開業奮闘記

2013年8月15日 木曜日

その1「総合病院の壁」

医師として、複数の医療機関に勤務してきました。私は順応性の高いほうですが、 それでも自分の理想とする外来診療を行うことができず、ジレンマを感じることがありました。 使用薬剤の種類が限られていたり、患者サービスの不行き届きだったり、 総合病院での外来診療には自分ではどうにもできない大きな壁がありました。
一時期、あるクリニックの院長を任されたことがありましたが、その時素直に 「非常に仕事がやりやすい」「患者さん個々の事情をくみ取りやすい」と感じました。 職員と患者さんとの距離が近くなり、親身になって対応ができ、さらに自分自身もストレスが少なくなりました。 諸事情により、その院長職を辞することになりましたが、もう病院勤務医に戻るつもりはありませんでした。 私は、クリニック診療の楽しさに魅了されてしまったのでした。

投稿者 医療法人癒美会 みぞぐちクリニック