みぞぐちクリニック BLOG

2013年10月23日 水曜日

漢方治療&プラセンタ

 オープンからあっという間に3週間近くたちました。患者さんたちの多くはメガシティタワーズの方々ですが、中には平野区から漢方治療を求めて当院を訪ねてきていただいた方もいらっしゃいました。やはり、現代西洋医学で解決できない健康問題を抱えていらっしゃる方は多いのだな、とあらためて感じさせられます。
漢方専門のクリニックや薬局では、様々な生薬を患者さんに合わせてその場で調合していますが、やはり薬品代が高額になります。

当院では、ツムラ製の健康保険が適応となった漢方薬を組み合わせて処方いたしますから、診察料をプラスしても比較的安価な自己負担で治療が可能です。

 さて、写真は先日、雑誌の対談のため当院を訪問してくれたプロレスラー藤波辰巳さんです。40歳以上で往年のプロレスブームを体験している方にとってはタマラナイと思いますが、46歳の私もその一人です(笑)
心エコーと血管年齢を測定させていただきましたが、今年還暦になるにもかかわらず、血管年齢は40代前半との数値がでて、スタッフともどもビックリ!聞けば、藤波さんは非常に自然食品志向で、ご自身の会社でも体に優しい食品を扱ってらっしゃるようです。お酒は相当お好きなようですが、その他の部分では身体のケアはしっかりとやってらっしゃいますね。息子さんもプロレスラーをとしてデビューされたので、親子対決を楽しみにしているとのことです。うーむ、すごい、の一言です。筋肉はどのように維持されているのかと聞けば、ダンベルやマシンは使わず、ロープなどを使って人間本来の自然な動きの中で筋肉を鍛える方法をとっているようです。これは、カール・ゴッチ(懐かしい!)からアントニオ猪木さんに伝承されたスタイルで、ジムのマシンで作った筋肉よりも筋肉量が維持されやすいそうです。第一線で活躍された方のお話は、本当に勉強になりますね。

  今後、当クリニックはアンチエイジングの部門も充実させていく予定です。見た目のアンチエイジング、体内のアンチエイジング、心のアンチエイジングの3つが揃ってこそ、充実した人生が送れますよね。
その第一歩として、プラセンタ注射を始めました。まだまだ知る人ぞ知る、裏メニュー的なご案内しかしおりませんが、週に1~2アンプルの皮下注射を基本として、1アンプル/回なら1500円、2アンプル/回なら2500円です。2アンプル10回コースなら20000円で 受けていただけます。先日は、クリニック近くにすむS様に10回コースを選択していただきました。ずっとプラセンタ治療を受けてらっしゃるようで、56歳とは思えない肌の艶と張りには、正直びっくりしました。肩こりなども改善すると聞いて、当院の女性スタッフ達は我先にと希望して、早速2アンプル/週コースを開始しております。私も40歳半ばを越えて、少々疲労がたまりやすい体質になってきましたので、プラセンタ治療を開始しました。お肌の調子も良くなっているようです。ご希望のかたは、当院受付スタッフまでお問い合わせください。よろしくお願いいたします。


 

投稿者 みぞぐちクリニック