2017年4月21日 金曜日

カンボジア国際医療ボランティアに参加してきます。

久しぶりのオフィシャルブログです。
今年の冬は寒さが続いて、例年より体調を崩す患者さんが多かったようです。
インフルエンザはこれまたダラダラと続いて、本日もお一人患者さんがいらっしゃいました。
もちろん、真夏でもインフルエンザウイルスは検出されますので、風邪症状がダラダラ続くぞ、おかしいなと思ったら、迅速キットで調べるのがよいでしょう。
典型的な症状の方以外は、症状だけでは鑑別は不可能です。

しかし、本日はかぜの患者さんは例年より少ないようで 、比較的のんびりとした午前の外来でした。(午後はまた混み合うかもしれませんが。。)

こんな時は普段から定期的に通院してくださっている患者さんと話が弾むときがあり、それはそれで楽しいです。
経営的な面では、ヒマだとちょっと複雑な気持ちになりますが(笑)

さて、話はかわって、このゴールデンウィークの診療日ですが、今年は私がカンボジアまで国際医療ボランティアに参加するために、長期の休診となります。

4月29日に日本をたち、カンボジアで1日観光をした後に、5月1日から5日間の予定で診療活動をします。

こちらのジャパンハートが主催しています。


おそらく強烈なカルチャーショックを受けて来るのではないかと思いますが、私の50歳記念行事としては願ったり、かなったりのインパクトでしょう。

欲にまみれた日本の生活を抜け出て、ピュアな気持ちで1週間を過ごしてきます。

医学生時代、教養課程でドイツ語の単位を落として留年したとき、「このままではイカン」と奮い立ち、なぜか「異国分化に飛び込むぞ」とばかりに2ヶ月半のオーストラリア語学留学を敢行しました。

あの時も何かに背を押されるように、衝動的な気持ちが湧きました。

今回もおなじかな。

決して美しいヒューマニズムとかではなく、一種の野次馬根性に近いかも。

「見たことのない世界を見たい」

8月10日で50歳ですが、まだまだ気持ちは萎えてません。

オーストラリアに飛び込んだ、23歳の夏と同じです。

4月29日から5月7日までは休診です。5月8日からはまたいつもの診療にもどりますので、よろしくお願い申し上げます。






アンコールワットはどんなんかなぁ~


投稿者 医療法人癒美会 みぞぐちクリニック